ホーム » その他 » 分け目を工夫して、白髪を隠しています。

分け目を工夫して、白髪を隠しています。

アラフォー真っ只中の私も、白髪には苦戦している一人です。

そんな私が今、実践しているのは、「分け目を工夫する」ということです。

少し前までは、マスカラタイプの白髪染めを、外出する前に、白髪の目立つ生え際に塗っていましたが、手先が不器用なので、上手に使いこななすことができず、さらに、思ったほど白髪が隠しきれていない事を友人の指摘により知ったので、それ以来、マスカラタイプの使用は止めました。

白髪染めは。一月半くらいごとに全体を、そして二週間ごとに部分的に行っていますが、それでも終わり頃になると結構目立ってきます。

しかし、それ以上の頻度で染めると、地肌や髪の毛を痛めそうだし、何より、お財布に優しくありません。

そこで考えたのが、分け目の工夫です。
個人差があるかもしれませんが、私の場合は、白髪は集中して生えている部分がいくつかあるという感じなので、くしで色々な角度に分けてみて、白髪の生えていない部分を探し、真っ直ぐよりは、少しキザギザになるようイメージして分けるようにしています。

そうすると、白髪を隠すことができるのはもちろん、髪の毛の立ち上がりにもボリュームがでてきます。また、日によって分け目を変えているので、印象も少し変わってきて、常に新鮮な気分も味わえるので、近頃はこれを楽しんでいます。

お金もかからなくて、手軽に出来る事なので、お悩みの方には、ぜひお試し頂きたい方法です。